結婚にかかる費用など

ハート

おすすめは中規模の相談所

晩婚化が社会問題のひとつになっていますが、それは京都などの大都市でも例外ではありません。むしろ、人と人との結び付きが希薄な都会こそ、未婚の方が増えているのではないでしょうか。そんなとき、お世話になるのが結婚相談所です。しかし、結婚相談所といっても一ヶ所や二ヶ所ではありません。京都ほどの街になるといくらでもあります。では、どのような選び方をすればよいのでしょうか。また、費用はどれほど掛かるのでしょうか。今回は、結婚相談所の選び方のポイントや、京都の結婚相談所を利用した際に掛かる費用などについてお話ししたいと思います。まず結婚相談所は、大まかに、大手、中規模、小規模、ネット専門の4つに分けられます。この中で、一等最初に利用を検討すべきなのは中規模の相談所です。なぜなら、大手の相談所に比べ、経営者の人柄が反映されやすく、担当になってくれた方の顔もよく見えるからです。サービス内容が大手に劣るということもなく、料金も良心的なところが多いのも特徴です。次に、日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟している相談所を狙いましょう。IBJは総会員数5万4000人という大所帯で、加盟するには100万円ほどの加盟金も必要な組織です。IBJに加盟している相談所ならば、信用がおけます。京都にもIBJ加盟の相談所は多くあります。そして費用ですが、やはりばらつきが大きいです。入会金・登録料が無料という所はほぼなく、高い所では50万円を超える所もあります。また、お見合い料が掛かる相談所もありますが、全体の半数程度です。カップルが成立した際に払う成婚料は、平均22万円ほどです。いかがでしたか。結婚相談所の選び方にも様々あります。自分が求める条件を満たした相談所を選び、ゴールインを目指しましょう。